looopでんきのキャンペーンの内容は?キャッシュバックあり?

新電力の申し込みの際にキャンペーンをやっていたら「おっ♪」と思わず心が動いちゃいますよね。

キャッシュバックを行う会社も多く、「〇〇万円キャッシュバック!」なんて言われたら、私もつい「契約してもいいかな~♪」って思っちゃいます。

しかしこういったキャッシュバックなどのキャンペーンにはウラがあるのも事実。

意外な落とし穴があって、かえって高くついた!なんてことの無いようにしたいですよね。

本記事ではlooopでんきのキャンペーンやキャッシュバックについて詳しくお伝えします♪

looopでんきのキャンペーンは少ない&キャッシュバックは一切無し!

残念ながらlooopでんきでは現金をキャッシュバックするというキャンペーンは行っていません!

また過去にもキャッシュバックキャンペーンをやっていたという記録は見当たりませんでした。今後も可能性は低いと考えていいでしょう。

キャンペーンについては時々やっているようですね♪

あまり数は多くありませんが、例えば2018年の夏には次のような面白いキャンペーンをやるようです。

消費者参加型キャンペーン「真夏の節電大作戦2018

201871日~930日限定で、東京電力エリアでのlooopでんき契約者を対象に「真夏の節電大作戦2018」というキャンペーンが行われます。(※20186月現在申し込みは終了しています。)

通常東京電力エリアでのlooopでんきの電気料金単価は26/kWhなのですが、この期間に限りキャンペーン参加者には次のような特別料金を設定します。

  • 節電タイム(平日14時~22)…35/kWh
  • 上記(平日14時~22時)以外の時間…20/kWh

昼間に使う電気の量をグッと抑えて、夜間を中心に電気を使うようにすればかなり電気代の節約が見込める!というプランなのです。

事前申込をした参加者をランダムに割り振ったチームをいくつか作り、節電率が高かったチームにはケンブリッジ研修やAmazonギフト券が贈呈されます。

(詳しくはlooopでんきHPをご覧下さい。)

looopでんきではこのように、「ただキャッシュバックをする」「ただ景品をプレゼントする」といった他社のキャンペーンとは全く違った、キチンと家庭の電気代に貢献する企画を時々やっています♪

他の電力事業者はどんなキャンペーンをやってるの?

Looopでんきと比べると、もっと大々的にキャッシュバックなどのキャンペーンをやっている会社もあるので、いくつか見てみましょう。20186月現在)

ソフトバンクプレミアムプラン契約でTポイントキャッシュバック

ソフトバンクでんきでプレミアムプランに契約をした方対象に、なんとTポイントが8000円分キャッシュバックされる、というキャンペーンです。

8000円も返ってくるなんて!」と喜ぶのはまだ早いですよ!

このプランは2年契約なので、2年以内に解約してしまうと違約金が5000円(税抜)発生してしまうため注意が必要です!

その点Looopでんきでは、このような大きな額のキャッシュバックはありませんが、いつ解約しても違約金は一切かかりません!

ソフトバンクでんき・おうちレスキュー2年間無料

ソフトバンクでんきではプランに関係なく、加入から2年間は水回りなどのトラブルの際にかけつけてくれるサービスを提供しています。なんと出張料や30分以内の作業量が無料で以下のようなサービスを受けることができます。

  • 水漏れ
  • トイレの詰まり
  • 鍵の紛失
  • 排水溝の詰まり

一見スゴいサービスにも見えますが、30分でできる作業というのはそう多くはありません。もちろん作業時間が30分を超えてしまえば、料金が発生します。

Looopでんきでは、電力供給に関する内容限定ですが、出張料・60分以内の作業が無料となる「かけつけるーぷ」というサービスが受けられます♪

東京電力(TEPCOWeb申し込みで1000ポイントプレゼント

東京電力と新たに契約する人でWeb上から申し込むと、もれなくTポイントor Pontaポイントを1000ポイントもらえる、というキャンペーンをやっています。

申し込むだけで1000円、につられそうになるところを、グッと我慢して冷静に考えてみましょう!

【徹底比較】ループ電気の単価VS大手他社プラン4選!注意事項は?でも詳しくご紹介していますが、東京電力ではほとんどのプランの場合、looopでんきの方が月額で1000円近くおトクになります。

仮に5000円のキャッシュバックが他社であったとしても、半年ほどでlooopでんきが巻き返せるってことです!

キャンペーンがなくてもlooopでんきが断然おトク!

東京電力の例でもお伝えしたとおり、looopでんきはそもそも料金自体が安いので、長い目で見ると他社のキャッシュバックなんかよりも全然おトクなんです♪

先ほどのソフトバンクでんきのプレミアムプランと比較してみましょう。50A契約で毎月500kWhの電気を消費する大家族の場合を考えてみると、プレミアムプランでは

  • 基本料金…1300
  • 最初の120kWhまで…19.33
  • 120kWh300kWh…25.74
  • 300kWh以上…29.72

ですので電気料金は

1300+19.33×120kWh+25.74×300kWh-120kWh+29.72×500kWh-300kWh

=14,196.8

一方Looopでんきなら基本料金ゼロで単価料金が26/kWhですので

26×500kWh=13000となり、looopでんきの方が1,196.8円おトクであることが分かります。

ソフトバンクでんきで8000円のキャッシュバックがあったとしても、looopでんきの電気代7ヶ月分で巻き返せてしまいますね!

これはほんの一例ですが、他社と比べてもlooopでんきは普通に使うだけでおトクなのです♪

まとめ

キャッシュバックキャンペーンなどで、他社の新電力と迷っているのなら、ぜひlooopでんきを検討してみて下さい(^^)

Looopでんきのおトクな電気代に比べれば、数千円程度のキャッシュバックなどなんのその!

以下のリンクからlooopでんきのHPに飛べますので、まずはシミュレーションだけでもお試しください♪

>>>ループ電気の詳細はこちら<<<

なおlooopでんきの一人暮らしの電気代についてはこちら

一人暮らしでループ電気はおトク?電気代を地域ごとに徹底比較!

 

なお、ループ電気以外の新電力会社と比較したい方は、一括で比較しちゃいましょう!