【ループ電気の魅力】家庭に優しい4つのメリットを大公開!

家庭用電力事業者として、ループ電気の人気がとても高まっています。

しかし、電力自由化後はこれでもかっ!というくらいたくさんの事業者が様々なプランを販売するようになったため、他社との違いが分かりにくいのも事実です。

そこで、本記事ではループ電気を選ぶ際のメリットについて詳しくご紹介します。ぜひ参考に読んでみて下さいね。

 

メリット:あらゆる料金がゼロ!基本料金も無料でおトクに利用

ループ電気は、他社ではお金がかかってしまうようないろんなサービスが無料なんです。

基本料金(最低料金)がゼロ!

普通はどの電力事業者でも、電気を利用する人なら「基本料金(または最低料金)」を支払わなくてはいけません。これは電気の使用量が多い少ないに関係なく、必ず払うもの。

ループ電気はこの基本料金がありません。つまりタダなんです!

そのため、本当に使った分だけを支払えばいいのです(^^)/

解約の際の違約金もゼロ!

引っ越しだったり、他社への乗り換えだったりで、現在の電気事業者を解約しなければいけない場合ってありますよね。

そういった場合、携帯やスマホの解約と同じく、契約期間内の解約で違約金がかかってしまうことが多いんです。

しかし、ループ電気の場合ならそういった解約手数料、違約金は一切ゼロ♪

公式HPにも「契約期間中でも解約違約金は発生しない」ということが書かれてあります。

いざというときの駆けつけサービスも無料!

ループ電気には「かけつけるーぷ」というサービスがあります。

これはブレーカーが良く落ちる、急な停電などの万一のトラブルの際に作業員が駆け付け、復旧作業をしてくれるというもの。

普通はこういった作業も有料なのですが、ループ電気では、現在東京電力管轄地域に限り無料となっています。(ただし60分以内の作業の場合)

メリット:電気料金の単価が一律!計算しやすいシンプルな料金体系

多くの電気事業者では、基本料金以外の実際に使った分の電気料金の計算の仕方がちょっとややこしいんです。

というのも、電気料金の単価が3段階に分かれ、電気の使用が極端に少ないときは1段階目(一番安い)の単価で計算されるのですが、電気を多く使用した時は3段階目(3段階目)の単価が適用されます。

しかし、ループ電気なら電気の使用量に関わらず、単価はずっと一律。請求書を見れば毎月どれくらい電気を使ったのか、一目瞭然なのです。

家計を考える上ではこれも大きなメリットですよね(^^)

メリット:ループ電気は実績豊富で安定供給!停電の心配もなし!

ループ電気はまだまだ新しい会社ですが、実はとても実績が豊富だったということをご存知でしょうか?

様々な企業・団体への実績が豊富

ループ電気はもともと東日本大震災があった2011年に、被災地に太陽光発電を設置するというボランティアから始まった会社です。

その後、太陽光発電を中心として様々な企業・団体と協力し実績を積んでいます。

2014年にはフィリピンの大型台風被災地に独立型ソーラー発電セットを寄付するなど、国際的にも貢献しているのです。

2016年の電力自由化の際には、多くの企業が電力業界に新規参入しましたが、ループ電気を提供する株式会社ループはその中でも格別に実績豊富な事業者でした。

こういった地道に積み重ねてきた実績があるからこそ、確かな技術を持ち顧客の満足もとても高いのです。

ループ電気なら停電の心配はなし

そういうわけで、ループ電気は安定した電力供給を行うことに成功しています。

新しい電気事業者だと、「サービスがしっかりしていないのでは?」と不安に思う方が多いのですが、そんな心配はご無用!

そもそも関東地域であれば、もともと東京電力が使っていた送電網を利用するため、インフラ的に不利があるということはありません。

また、ループ電気は基本料金がゼロだということを覚えていますか?

基本料金がゼロ=停電しない ってことなんです。

例えば東京電力だったら、基本料金は使用アンペアによって分かれています。アンペアとは「一度に使える電気の量」と考えてもらえればいいでしょう。

30Aのプランを契約した場合、例えば31Aを一度に使ってしまうと停電しちゃいます。ドライヤー、電子レンジ、エアコンなど一度に多くの電化製品を使うとヒューズが飛んだって経験はありませんか?あれはまさしく、契約しているアンペアを一時的に超えてしまったから起こる現象なのです。

ループ電気にはこのアンペアによる基本料金という概念自体がないので、ヒューズが飛んで停電するということは原則起こらないんです。

これも大きなメリットですよね(^^)/

 

メリット:お客様の立場で分かりやすく!専用アプリがすごい

ループ電気のHPでは専用アプリをダウンロードすることができます。

専用アプリでは電気使用量や請求額といった基本情報はもちろんのこと、電気使用量をかなり細かく確認することができます。

普通は電気代って、ポストに入った1か月ごとの検針票を見て「今月は使い過ぎたな~」とか考える程度ですよね。

ループ電気のアプリなら、なんと30分ごとの使用量が分かるようになっているため、本当に見やすいんです。アプリを確認することで、今後の電気代の節約を考えることもできますよね。

また節約額を確認できる機能もあります。これは、例えば関東地方にお住いの方なら、もし東京電力で同じ量の電気を使用していたらどのくらいになるのかを計算し、ループ電気の使用量との差額を出してくれるというもの。

これもとっても分かりやすくて嬉しいですよね。これらの情報は公式サイトのマイページからも確認することができます。

このように、利用者の視点に立って、電気使用量を分かりやすく伝えてくれるというメリットがあるのです。

まとめ

ループ電気は、おトクでシンプルな料金プランを展開しておりとても家計に優しい電力事業者です。また専用アプリやホームページから電気代の詳細や他の電力会社との比較も行うことができ、電気代の見直しにも大いに役立ちます。実際の利用者の立場に立って、多くのメリットがあるのがループ電気なのです。

なお、ループ電気のデメリットについてもコチラの記事で丁寧に説明していますよ(^^♪

ループ電気の確認すべき7つのデメリット!契約前にきちんと把握♪

 

なお、ループ電気以外の新電力会社と比較したい方は、一括で比較しちゃいましょう!